トップページ > 経営研究 > イノベーション実践戦略研究会

イノベーション実践戦略研究会

 

設立の趣旨

 当会は196610月に設立され、技術経営、イノベーション志向経営、さらにIOT、人工知能、健康長寿、新材料など幅広い領域で常に先端的な活動を推進してまいりました。このほど、創立50周年を迎え、法人会員の皆様にとって魅力ある経営に資する場づくりに全力で取り組んでおり、その一つとして、2017年度より、大企業、中小企業、さらに新たなイノベーションを起こして、成長しているベンチャー企業の交流を通じて、オープン・イノベーションの促進につなげる活動を展開致します。

 新たな事業機会の拡大、そのためのオープン・イノベーションを志向している企業の皆様のご参加をお待ちしております。
なお、本研究会は当会法人会員向けのサービスです。
 設立趣旨
 

研究会実施要綱

 昨今の複雑化する国際ビジネス環境の中で、環境変化に柔軟に対応して、イノベーションを起こし、世界市場への飛躍を目指している企業の経営者から「具体的取り組み・経営哲学」をお話しいただくことを中心に活動します。毎月1回開催し、うち数回は企業見学も併せて実施します。 
 
 期間     :平成29年4月~平成30年3月で毎月1回(全12回)開催
 開催時間   :15:00~18:30(但し、企業見学を含む場合は変更有り)
 会場     :ホテルグランドパレス、(一社)科学技術と経済の会会議室 他
              東京都千代田区飯田橋
 プログラム内容 :
  第1回      : 4月 基調講演 東京大学教授 経営学博士産学協創推進本部 イノベーション推進部長 各務茂夫 氏 
  第2回~第12回 : ㈱アクセルスペース、㈱ユーグレナ、㈱サイベックコーポレーション、Preferred Networks
           ㈱SUBARU、石坂産業㈱、㈱クラウドワークス、㈱インフキュリオン
  
 参加申込方法:毎回、開催案内メールをお送りいたしますので、事前登録をお願いします。
 
 お問い合わせ: イノベーション実践戦略研究会事務局
    TEL 03-3263-5501  FAX 03-3263-5504   E-mail:jigyou@jates.or.jp
 
   

構成と運営

委員長  :政策研究大学院大学 名誉教授 橋本久義 氏
講師   :ベンチャー企業、オンリーワン企業の経営者
研究会  :毎月開催し1期12回を単位として開催、うち数回は企業を訪問し、見学・講演形式の研究会として開催。

参加メンバ:(一社)科学技術と経済の会の法人会員

活動の概要

 ベンチャー企業、オンリーワン企業の経営者から、創業時の苦労話や経営哲学、経営戦略などの講演をいただき、参加会員の活発な質疑応答を通して、実践的な企業経営を学ぶことを目的に活動する。また、講演終了後、講師を含め参加者相互の交流を深める場を設ける。

最近のイノベーション実践戦略研究会